忍者ブログ

みどり

くつろぎを求める


消費者はくつろぎを求めているのですね。この記事を読みますと。“郊外カフェ スタバも照準 「くつろぐ需要」開拓 3年で260店、飽和の都心からシフト”という見出しの記事です。記事によりますと、背景にはコンビニエンスストアの淹れたてコーヒーとの競争も激化しているため。現在スターバックスは全国に約1千店。さらにスターバックスは既存店への設備投資も続けるそうで、開業後3年後以上の店舗は定期的に改装。やはり個別にコンセントを備えたテーブル席を増やしているそうです。そうですよ、だってコンセントのある席に敢えて座る人が多いですもん。
今月も改装していたのですね。六本木の店では無料でアマゾン・ドットコムのタブレットを置いているそうです。他の取り組みとして、車に乗ったまま商品を持ち帰れる「ドライブスルー」にも力を入れているとのこと。ドライブスルーと店内のレジは別なのでしょうかね?。営業時間も郊外店は午前2時まで営業する店もあるそうです。

ヒプノセラピー料金
自己変革や自己発見を期待するなら
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

カテゴリー

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア